長野県千曲市:有料老人ホーム 治田の里

有料老人ホームに関するよくあるお問合せ

有料老人ホームについて、よくお問合せいただく項目をまとめています。
小規模多機能型居宅介護施設については、よくあるお問合せ 小規模多機能型居宅介護施設のページをご覧ください。

Q. どのような人でも入居できるのですか?

A. 原則65歳以上で、介護認定を受けられており、共同生活を営む上で支障がない方であればどなたでもご入居いただけます。ただし、入居の可否につきましては、資料(入居申し込み書・情報提供表等)を基に事前面談を行い、入居判定会議を経て決定いたしますのでご了承ください。なお、認知症の方、感染症に罹っておられる方、医療対応が必要な方等につきましては、個別に対応させていただきますのでご相談下さい。

Q. 介護サービスは利用できるのでしょうか?

A. 併設されております、訪問介護ステーションの介護スタッフが、個別にご提供させていただきます。スタッフ全員、ヘルパー2級以上の資格を持っておりますので、安心して介護サービスご利用いただけます。

Q. 入居する時に用意していかなければならないものは?

A. 健康保険証類と普段服用されているお薬、そして、着替えと洗面用具(男性の場合は電気カミソリも)があればここでの生活が始められます。ご入居される当日は、何かと慌ただしいですので、ご入居前かご入居後(翌日・翌々日・週末)に改めてお荷物を運ばれる事をお勧めいたします。

Q. 入居した場合、衣類のお洗濯はどうするのでしょうか?

A. 基本的に、施設で全てお洗濯いたします。ただし、施設ではお洗濯できない素材のもの(水洗い禁止等)につきましては、クリーニングにお出しする場合もあります。

Q. 面会は、自由に行う事が出来るのでしょうか?

A. 面会時間は、夜7時30分迄です。それまでの間であれば、いつ来ていただいても構いません。ただし、時間内であっても、お昼寝(就寝)中及び身体介護(オムツ交換・入浴等)や医療対応(処置・往診等)をさせていただいている間のご面会は控えていただく場合があります。また、ノロウィルスやインフルエンザ等の感染症が流行している時などは、一時的に面会を停止させていただく場合もありますのでご了承下さい。

Q. 週末に、親戚が来るので自宅で一緒に過ごしたい。一時帰宅する事は可能か?

A. 例え施設にご入居されても、それまで生活されていた地域とのつながりを保つことは大切なことだと考えております。お盆休み、お正月休み、お祭り等で一時帰宅され、ご家族様やご親戚の皆様、ご近所の方々との交流は積極的に行って下さい。

Q. 冬物・夏物衣類の切り替えはどうするのですか?

A. 治田の里では、ご入居者様に対して、施設専用の室内着はご用意しておりません。ご本人様、又はご家族様が着ていただきたいお洋服を着用していただいておりますので、衣替えの頃になりましたら、季節に応じた衣類をお持ち下さい。ただし、身体介助をする上で、支障となるような衣類につきましてはご遠慮いただく場合があります。また、日常的にお洗濯できない素材のものについても同様と致しますのでご理解をお願いいたします。なお、広いクローゼットを全居室に備えてありますので、季節毎に衣類を入れ替える必要はありません。

Q. 終身で利用できると聞きましたが本当でしょうか?

A. 原則、終身でご利用いただけますので、「生涯住居」とお考え下さい。ただし、30名の方が生活されている共同体ですので、共同生活を営む上で、支障がある方にはご退所いただかなければならない場合があります。また、容態の悪化により医療対応が必要となり、3カ月を越える長期入院が発生した場合や、療養型病棟への転院が必要な方についても、ご退所いただかなければならない場合がありますのでご了承下さい。

Q. 今まで、定期的に通院(受診)していたのですが、入居後はどうなるのでしょうか?

A. 今まで受診されていた病院で、引き続き通院(受診)していただいて構いません。また、容態が安定しているようであれば、治田の里の協力病院の先生が、毎月定期的に往診に来られますので、その時に診察していただくことも出来ます。協力病院の先生が往診された時に診察していただいた方が、ご家族様のご負担は軽減されますので、どちらで受診されるかは、相談員とご相談下さい。


◎お問合せフォームにいただいたご質問は、個別にご返信させていただきますが、お問合せ内容によっては、トップページの「新着情報」「お知らせ」にアップさせていただく場合がありますのでご覧下さい。

有料老人ホーム
居宅介護施設
基本理念
施設見学
レクリエーション

株式会社 治田の里